ロンボク島の地震の影響について

 

2018年8月6日 午前7:25


8月5日 19時46分(現地時間)頃にバリ島、東隣の西ヌサトゥンガラ州・ロンボク島でマグニチュード(M)6.9の大規模な地震が発生し、現地で負傷者が多数出ていることが報道されていますが、パレ英語村現地事務局に確認・調査を行ったところ震源地のロンボク島から英語村までは、バリ島を挟み約470km離れており今回の地震による被害・影響は全く出てない事が確認できておりますのでご安心ください。

 

現在英語村に滞在中の日本人留学者の安否の確認も済んでおり、地震の揺れも全く感じなかったと報告を受けています。

しかしながら、今後も余震が発生する可能性があることから、引き続き現地事務局を通し確認・調査を行います。

 

 

 

 

2018年8月6日

NPO・NGO団体 パレ英語村日本事務局

 

代表: 長谷川 真之